A Song for you

エンタメわっしょい

ぬいぐるみのススメ


3年ほど前にとあるぬいぐるみを購入した。

購入した理由は

・日記に書くネタがほしかった
・1人旅行が多いので被写体がほしかった
カーミットオンツアー( kermit on tour でググってください)に憧れたから
・半匿名でも使える自分だけの目印がほしかった
の4つである。

ぬいぐるみを被写体として日常を撮影しているブロガーやツイッター利用者は多数いるがどの方のぬいぐるみもとても可愛くて前々から漠然と「いいなぁ」と思っていたのだが自分にしっくりくるぬいぐるみが探してもなかなかなくて困っていた。しかし、幸運なことに偶然にもネットの海でドンピシャなぬいぐるみと出会ってしまい半ば無理やり頼み込んで購入することになる。おかげさまで最高の宝物になりました。ありがとうございます。

では登場してもらおう。


ててん。小ぶりなパンダのぬいぐるみである。手足に強力磁石が入っていて手を合わせることもできるし首や手足が自由に動くというハイスペックパンダだ。そしてモフい。

名前はフォロワーさんにつけてもらった。笹野(ささの)と言います。以下このパンダのぬいぐるみを笹野と呼ぶことにする。

カバンにも入るサイズなので笹野をカバンに忍ばせて色んなところに一緒に行った。

映画館に行ったり



ロンドンでミュージカルを観たり



カフェでお茶してたら女の子に絡まれたり



新幹線に乗って東京に行ってみたり

まぁ色んなところへ行った。少し遠出をするときは大体いつも同行(携帯)している。空港の荷物検査で引っかかっても「この子は私の友達です。ミュージカルを一緒に観に行きます。」と言えば大丈夫だ(実話)

1人旅が多いので写真を撮る楽しみというものがあまりなかったのだが画面は笹野と旅行するようになってからグンと写真撮影が楽しくなった。センキュー笹野。

そして購入した理由の4つ目である「半匿名でも使える自分だけの目印がほしかった」という願いも笹野をお迎えしたことによって見事に叶った。この半匿名というのはツイッターのことであり、ハンドルネームを使用して利用している私としては「半匿名を条件としつつ私が私とわかるもの」があった方が何かと便利だなぁと思っていたのでほぼオーダーメイドであるこのパンダのぬいぐるみはとてもいい買い物になった。

フォロワーさんに挨拶する笹野

端的に言えば「オフ会の時にめっちゃ便利」という話だが初めてオフラインで人と会うときに笹野を見せればすぐに私だという証明になるから「あのー…○○さんですか…?あの、その、私です」みたいなやり取りが短くなるのでとても楽だ。ほとんどのフォロワーさんが「あ、笹野!」と喜んでくれるのも嬉しい。

とっくに成人しているので「いい大人がぬいぐるみなんて…」といつ言われるかと怯えながら笹野と行動を共にしているが今のところそういった言葉はない。世界は優しい。

以上、オンラインとオフラインを受け渡すような共通の目印(アイコン)を持つことはインターネット生活のQOLを大幅にあげるぞという話でした。



笹野「ありがとうございました。」